忍者ブログ
似非工場長の日記
カレンダー
11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
(09/21)
(09/21)
(09/21)
(09/19)
(09/19)
最新トラックバック
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/14)
プロフィール
HN:
大塚
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1989/04/11
職業:
学生
趣味:
ネット、お絵かき
自己紹介:
実際の大塚は眼鏡をかけています
このプロフィールの画像は勝手に持っていかないでね
バーコード
ブログ内検索
[172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミサからの質問をもらいました~
「大塚はどうやって漫画の寝た考えてるんの?」
確かこれ前にも書いたと思うが削除したので書き直します

大塚はベッドに横たわって左手に野球のグローブ、右手に軟式のボールを持って、天井に当たらない程度にボールを投げてキャッチボールをしながらいつも漫画のねたを考えてます、、、、、、(なんと奇怪な、、、、
ようは単純作業を繰り返していればなんでもいい

で、もちろんその時台詞とか動きとか普通に再現しているので他人に見られてると、、、、、死にます(いや、マジで

このときに個々のキャラクターの見せ場を考えたり、全体のプロットを考えます。
この時に大体の話が出来上がってます。そしてネームに入るわけですが
コマワリと、台詞だけ書いて終わってるページをいくつも書いていきます(ネームというのか、それ?
そのときに細かいところでつながっていなかった場面をつなげていきます

例えば第七話ではシャナンが打たれそうになる場面とリュウキがそのロボットを倒すという場面もともと個別に考えていてそれをネームでつなげていく作業、、、、

下書きで演出などを決めて、ペン入れで無駄な線簡単に消せるようにします。後は色塗って台詞入れて這い出来上がり・・・・・

この作業をのんびり1年間続けてきたわけですが、、、、、、はたから観たら障害者みたい?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]