忍者ブログ
似非工場長の日記
カレンダー
08 2018/09 10
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
(09/21)
(09/21)
(09/21)
(09/19)
(09/19)
最新トラックバック
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/14)
プロフィール
HN:
大塚
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1989/04/11
職業:
学生
趣味:
ネット、お絵かき
自己紹介:
実際の大塚は眼鏡をかけています
このプロフィールの画像は勝手に持っていかないでね
バーコード
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにーーーー!!!!
昨日は43ヒットを記録した大塚のサイト
これ歴代第2位だよ!一番多かったのは50Hit
しかも、寝る間際になった時点で35ヒットなのに
何が起こったんだ?
PR
機妖合作のあとがきです(今頃ですが)
第1話ですが、全てが不本意な結果に終わったと見ていいでしょう
正直、メインキャラの影の濃さを考えていたらいつの間にか出来上がっていたもの、、、、敗因はまだキャラを漠然とした形でキャラを未確立だったという事、、、、しかし30ページを越したので努力賞。

第2話は急展開を構想したが力不足で展開に追いつけてない、、、、。
その力不足が後に引きずることになった序盤のつかみの部分はうまく出来たと思った。

第3話ライガの殺人的強さを強調、普通にマカイが帰ってきたところが痛い、、、、。まあ、それがアイツらしいところとしてケリをつけてくれた読者には感謝。とりあえず、味がないのでロボット隊を投入、区切りもいいのでそこで区切った

第4話戦闘シーンなのでほとんど考えなかった。アフレッド・ビンがもとネタのライガの設定が展開をやり易くした。
その分劣勢にもかかわらずマカイの戦闘者本人が気の抜けたグダグダした戦闘にして読者をはらはらさせることは出来たか気になる

1~4全体的に演出、画力、キャラの変り具合に大きな難色がある
まあ、そのうちなれるだろう
とりあえず学校の成績表が戻ってきたので報告します!!
クラスで1番の成績だそうです、、、、いやマジで。
まあ、試験で7人程度しか落ちない学校だったんですけどね、、、。

ちょっと嫌味キャラで通していたせいで大塚の成績に虫唾が走ったのか、
クラスメイトに「死ね!!!」とか言われました(笑
言った本人もふざけて言ってるんですけど。

いつも一緒に帰る人も「おっちゃんが来たからベスト3(4位)入れんかった」っと
言ったました。

大塚の将来もそろそろ決めておかなくてはならんので、、、正直、、、、
とりあえず、前受けた模試の志望大学を「兵庫大学」にして
選択教科をなんかの手違いで「健康科学」とりたかったんだけど
「経済情報」になってしまった。

で、今日、兵庫大学のHP行って双方の科目の内容を見ていたら
経済情報も面白そうなので結果オーライ!!!
もちろん、経済情報を取るのだから
何かの資格を手に入れることが目的で選んだのだ
その資格とは税理士、つまり公務員。
これになりたいな~と思ったり、、、。
とりあえず現在の候補がこれね
大分前の土曜日に受けたテストの結果が返ってきた、、、、、、
ものすごい結果だった、、、、
英語56点  校内1位
数学35点  校内12位
国語23.5点  校内55位
いずれも100点満点中(試験を受けた生徒は全員で67名
ところで偏差値って何?
35点で12位ってありえないと思う、、、、。
56点1位だったり、、、、、、。
やりました、日本!!!
決勝でキューバを負かした運の良さ!!!
実力じゃないかって?そんなこと無い、、、。
キューバの選手を見てみろすらっとした足長体格、きょうもHR2本
そしてあの強肩、、、。どれをとっても日本に勝ってもおかしくない
ただ今日の敗因は先発の状態が悪かったこと、、、、。
この先発の敗因は実際痛い、、、。日本の最初の攻撃で4点入れられて
玖馬(キューバ)の士気が低下した、、、さらに1点まで追い上げた後また5点差まで突き放した日本これでキューバの士気が大きく削がれた。

そんな日本の運良さをこれから振り返ってみたいと思うまず運のよさが現れ始めたのは1次予選から強豪といえるチームが1次予選に少なかったことその証拠に中国、台湾にコールド勝ちをしている
2次予選の韓国戦敗退後のまさかの墨西哥(メキシコ)が米国に2-1で勝利!!!
このメキシコの勝利で波に乗る日本。
準決勝ではこのまま韓国戦で6-0で完封勝利(韓国選手の兵役免除で選手の大会意欲がそがれたものと見ている
よ~く、試合を振り返ってみてみると日本の負け試合ってどれも一点差
1次予選○韓国4-3日本●
2次予選○亜米利加4x-3日本●、○韓国2-1日本●

キューバはこれまで最も熾烈(しれつ)な戦いの予選を勝ち抜いてきた実際キューバは予選敗退という人も居た、しかし準決勝で優勝するであろうドミニカ共和国を破り決勝進出までした。途轍(とてつ)もないチームである。

最も、悔やむべきは韓国。予選で無敗という強さを勝ち誇りいざ準決勝に臨むとが敗退と痛いところで負けている。防御率、失策率ともにこれまで戦ってきた7カ国より優秀だったこと、しかし守備面重視しすぎたため攻撃面の弱さが著しい、、、6勝は決勝を含め日本の勝ちすうより多い

この3カ国をいざ比べてみてもものすごい待遇だったことがわかる。
日本、おめでとうーーー!!!!
次回の大会は3年後日本の選手達次回もがんばれ!!!
忍者ブログ [PR]